ファッションfashion モードmode

キタキリだから、ファッションまわりをゆるっと語る。

その290.有名人がブームの火付け役。

その290._f0375002_21590281.jpg

昨日までダサかったアイテムが、突然トレンドになっちゃうなんて、今も昔も変わりま

せん。

トレンドリーダーの有名人が身に着けることで大ブレーク。

 

有名人でもおしゃれとは真逆の立場の人が身に着けると、とたんに超ダサアイテムとして格下げになる危険があります。

 

記憶に新しいところに2012年の「杉ちゃんショック」があります。

「ワイルドだぜ」のキメ台詞で時の人になった芸人の杉ちゃん。デニムベスト&ジー

ズスタイルの芸人さん。

ちょうど、ノースリーブのデニムベストがミラノでトレンドになり、売れ筋の

主力商品だったはずなのに!

デニムベスト、ジーンズのセットアップが全く売れない!

杉ちゃん、勘弁してよ~、と嘆いたアパレルの社長さんたちめっちゃ多かった。

お笑いの世界だって、商売だって、現実は厳しいね。

 

「ゆず」だって、特別イケメンのミュージシャンでもないけれど、憧れを売っている人

なので、ダサジャージが商売になるんですね。

 

お笑いを売ってる人のファッションが商売になるのは、東急ハンズのパーティーグッズ

売り場。服ではなく、雑貨ですね。

昨年はピコ太郎さんの衣装で、大儲けした会社、あるよね。

お笑い芸人さんでも、オシャレ女子の森三中なんかは、ぽっちゃり女子のトレンドリー

ダーになっています。

 

美白の女王「鈴木その子」さんは、この漫画を描いた次の年にお亡くなりになりま

した。

 

美白ブームの火付け役でした。

 

その290._f0375002_22571856.jpg

 

当ブログのイラストコラム及び漫画は繊研新聞社の許可を得て転載しており、第三者が作者と繊研新聞社の許可を得ず、イラスト・漫画を複製・コピーして他の媒体に使用することを固く禁じます。