ファッションfashion モードmode

キタキリだから、ファッションまわりをゆるっと語る。

その228.ラクダとキャメル。

その228._f0375002_21012761.jpg

機能性下着「ヒートテック」がまだ一般的でない頃、

冷え性女子に、腹巻は有効な防寒アイテムのひとつでしたが、腹巻はダサいイメージ

が。

腹巻といえば「ラクダ」でしたから。

 

おしゃれ女子が当時「ラクダ」アイテムを身に着けるのはとても勇気のいることでした。

ラクダ」といえば、ジジババアイテムだったし、色もベージュっていうか肌色だし。

プリント柄の腹巻が登場して、おしゃれ冷え性女子はけっこう救われました。

 

ラクダの繊維が軽くて暖かい、すぐれものである話を、昨年、仲の良い企業の社長さんから伺いました。

みんなが知ってる「ヒートテック」に使われている繊維と同じ構造である、というこ

と。

繊維の中が空洞になっていて、空洞の分軽くて空気を含んで温かいそうです。

 

つまり、ヒートテックラクダに学んだのね。

ラクダ、すげ~。っていうか「キャメル」って言ってあげると高級感がハンパない。

 

 

 

 

当ブログのイラストコラム及び漫画は繊研新聞社の許可を得て転載しており、第三者が作者と繊研新聞社の許可を得ず、イラスト・漫画を複製・コピーして他の媒体に使用することを固く禁じます。