ファッションfashion モードmode

キタキリだから、ファッションまわりをゆるっと語る。

その269.布が少なくなればなるほど、解放感。

その269._f0375002_23184348.jpg

FB企画舎トーガ代表・ファッションジャーナリストの藤田氏によると、ミニスカートを

最初に売り出したのが英国のマリークワントで、世界的に広げたのがクレージュだと

か。

ミニスカートブームはタダの流行とは違う、女性解放のシンボルでもあると私も思いま

す。

 

シャネルが窮屈なドレスから女性を解放し、マリークワント、クレージュが精神的に女性を解放したとも言えるのかな。

 

布が少なくなればなるほど人は開放的になるようで、世界的に「ヌーディスト

が増殖中とか。

いや、もう服なんていらないんじゃない、って人が相当いて、フランスじゃパリの公園

ヌーディストエリアが期間限定ではあるけれど出来るとニュースがありました。

パリ・ナチュリスト協会によるとフランスだけでヌーディズムを実践する人が260万人

もいるとか。

いやさ、260万人っていえば「大阪市の人口」なんですけど。大阪市民みんな裸、っ

て、どうよ。

 

日本にもナチュリストを標榜してヌード生活されている方が増えているようですが、

解放感というエクスタシーもほどほどがいいんじゃないかな。欲ってキリがないから

ね。

 

服、着ろよ。オシャレしろよ。ヌーディストのみなさん。

オシャレは楽しいぞ。

 

 

 

 

当ブログのイラストコラム及び漫画は繊研新聞社の許可を得て転載しており、第三者が作者と繊研新聞社の許可を得ず、イラスト・漫画を複製・コピーして他の媒体に使用することを固く禁じます。