ファッションfashion モードmode

キタキリだから、ファッションまわりをゆるっと語る。

その111.エコブーム到来。

その111._f0375002_18033157.jpg

1990年代半ばから、エコロジー・自然志向ブームになり「エコ」は当たり前のように生活に溶け込んでおります。

 

ゴミの分別、リサイクルを心掛ける生活もただ習慣になっているので、地球環境のことを意識して暮らしてはいない。

 

数年前、今ではほぼ壊滅状態の「小さな文房具屋さん」でコピー用紙を買いに行ったときに高齢の店主に言われました。

「リサイクルのコピー用紙は、バージンパルプのコピー用紙より500円高いよ
リサイクルするのに石油をバンバン使ってコストが掛かっているからねぇ」って。

リサイクル用紙を使う人は善人、みたいな風潮を皮肉る店主。

 

店主お勧めのバージンパルプを迷わず選ぶ、私。

 

エコロジーを押し付けるとエゴロジーとか、って言われちゃうし。でも、環境を意識しながら生きるのは間違ってないし。

 

何事も、極端にならないよう、バランスが大事だね。

 

 

当ブログのイラストコラム及び漫画は繊研新聞社の許可を得て転載しており、第三者が作者と繊研新聞社の許可を得ず、イラスト・漫画を複製・コピーして他の媒体に使用することを固く禁じます。